スマイルトップ画像

基本方針

 障害のある人が自立した日常生活または社会生活を送れるように、地域の社会資源との連携・協働により問題解決を図ります。 中立・公正な立場を確立し、もっとも身近で安心して相談できる相談場所として、日常生活の相談から専門相談まで地域生活の継続に必要な相談支援を関係機関と連携し行っていきます。

相談支援事業所とは?

 障害のある方やそのご家族からの様々な不安や悩みなどの相談を受け、地域で安心して生活が送れるように必要なサービスが受けられるようにお手伝いいたします。 また、病院や施設から出て、地域で生活したい方の相談に乗り、安心して生活ができるようになるまでのお手伝いをいたします。

どんなことが相談できるの?

※生活上の困りごと、心配ごと、どうしてよいかわからないことは電話、来訪、メールでもご相談ください。

どんな人が相談できるの?

宮崎県内に居住し、障害(身体、知的、精神)を有する人やそのご家族、関係者からの相談を受け付けています。
※各種相談サービス利用は無料です。

サービス利用開始までの流れ

  1. 利用者が市町村へ申請
  2. 認定・審査
  3. 障害区分程度の認定
  4. 相談支援専門員と呼ばれる専門スタッフが利用者のお宅や施設を訪問し、サービス等利用計画案を作成
  5. 支給決定
  6. 相談支援専門員が、サービスの提供を行う事業所と調整を行う
    (サービス担当者会議)
  7. サービス等利用計画作成
  8. サービス利用開始
  9. 相談支援専門員が一定期間ごとに計画の見直し、事業所との調整を行う
    (モニタリング)

開所日

スタッフ構成

相談支援事業所

管理者 (精神保健福祉士)1名
相談支援専門員 (精神保健福祉士)3名    計4名


お問い合わせ

相談支援事業所 スマイル
宮崎市広島1丁目12番13号小野ビル3F
Googleマップはこちら
<直通 Tel>0985-72-3310 月〜金  9:00〜17:00
e-mail : smile@miyazaki-wakakusa.or.jp