ホーム > 個人情報の取り扱いに関して

採用情報

個人情報保護方針

 当法人は、個人の権利・利益を保護するために個人情報を適切に管理することを社会的責務と考え、 個人情報保護に関する方針を以下のとおり定め、職員及び関係者に周知徹底を図り、これまで以上に個人情報保護に努めます。

1. 個人情報の収集・利用・提供

 個人情報を保護・管理する体制を確立し、適切な個人情報の収集、利用および提供に関する内部規則を定め、 これを遵守します。個人情報の利用目的については別項に記載しておりますが、 利用目的以外で利用する場合には患者さんから了解を得ることといたします。

2. 個人情報の安全対策

 個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などに関する万全の予防措置を講じます。 万一の問題発生時には速やかな是正対策を実施します。

3. 教育および継続的改善

 個人情報保護体制を適切に維持するため、職員の教育・研修を徹底し、内部規則を継続的に見直し、改善します。

4. お問い合わせ窓口

 個人情報に関するご質問やご相談は、下記の個人情報管理責任者にお問い合わせください。

個人情報管理責任者 事務長:河野倫明 電話:0985-28-2801

平成23年1月30日制定
医療法人如月会 理事長 水野謙太郎

個人情報の利用目的

1. 院内での利用

  • 患者さんに提供する医療サービス
  • 医療保険事務、会計、経理
  • 入退院等の病棟管理
  • 医療事故等の報告
  • 院内医療実習への協力
  • 医療サービス向上を目的とした院内症例研究
  • その他、患者さんに係る管理運営業務

2. 院外への情報提供としての利用

  • 他の医療機関、薬局、介護サービス事業者等との連携
  • 他の医療機関等からの照会への回答
  • 患者さんの診療等のため、外部の医師等の意見・助言を求める場合
  • 検体検査業務等の委託
  • ご家族等への病状説明
  • 保険事務の委託
  • 審査支払機関へのレセプト提出
  • 審査支払機関又は保険者からの照会への回答
  • 医師賠償責任保険等に係る、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談又は届出等
  • 治験又は製造販売後、臨床試験に係る調査及び支援業務の委託
  • 刑事訴訟法に基づく照会への回答
  • その他、患者さんへの医療保険事務に関する利用

以上のうち、同意しがたい事項がある場合には、その旨を担当窓口までお申し出ください。 お申し出がないものについては、同意していただけるものとして取り扱わせていただきます。 これらのお申し出は、後からいつでも撤回、変更等をすることができます。

電子カルテシステム上の情報管理

 当法人では、精神科専門の電子カルテを導入しており、この情報技術を利用して患者さんへのケアの充実、病院スタッフの連携による医療の効率化を図り、サービスと医療の質の向上を目指しています。
 電子カルテシステムには個人情報が含まれていますので、セキュリティーについても様々な方策が施されています。データは一括管理されており、特定の限られた専属職員が責任を持って管理しています。
 平成11年に厚生省(当時)から出された「診療録の電子媒体による保存を認める通達」にある「電子カルテのガイドライン」の以下の3つの条件を満たしています。

  • 保存義務のある情報の真正性が確保されていること。故意または過失による虚偽入力、書換え、消去及び混同を防止すること。作成の責任の所在を明確にすること
  • 保存義務のある情報の見読性が確保されていること。情報の内容を必要に応じて肉眼で見読可能な状態に容易にできること。情報の内容を必要に応じて直ちに書面に表示できること
  • 保存義務のある情報の保存性が確保されていること。法令に定める保存期間内、復元可能な状態で保存すること